事業案内

レストラン事業

レストランホール
レストラン厨房

ぶどうの木のスタートは、本店ぶどう園の中に会長・本が作ったカフェでした。
1982年(昭和57年)ぶどう園の緑の中で、その当時珍しいパスタを提供するカフェの開店を皮切りに、いまではイタリアン、フレンチ、和食と様々な料理を味わっていただくレストランを全10店舗を展開しています。

社是としている「ようこそぶどうの木へ」という思いを常に忘れることなく、美味しく、美しく、感動を呼ぶお料理とお食事の場を提供し続けています。

レストランの業務は、大きくお客様の接客をするホール業務と、調理を担当するキッチン業務に分けられています。ホール業務では、ただお客様にお料理をお出しするだけでなく、お客様を深く観察しお客様の好みにあった料理のオススメや、気持ちよく召し上がっていただくための気配りが求められます。キッチン業務においては、高い品質の味を追求するために素材の選別から調理法、お客様に感動を与える美しい盛り付けまで考えぬくことを目指しています。

お客様に感動を与えるサービスと料理を。
ぶどうの木の各レストランでは今日もその思いでお客様をお迎えしています。

スタッフ紹介

食品事業

ショップ販売
パティシエ
営業

食品事業部は、ケーキや焼き菓子を中心としたお菓子の製造・販売を行っています。
ぶどうの木1号店でもある本店カフェで提供していたケーキが名物となり、ケーキ屋さんがスタートし、豆菓子やかすてらを扱う「まめや金澤萬久」、生姜を使った商品を扱う「銀座のジンジャー」など、いまでは多くのブランドを展開し、金沢だけでなく東京にも出店しています。

レストラン事業と同じくお菓子も美味しく、美しいこと。そして素材へのこだわりや製法へのこだわりなど、それぞれの商品が持つ物語を大切にしています。

食品事業部では2015年(平成27年)に竣工した森本インター工場での商品の製造や物流、その製品を金沢や東京の店舗で販売するショップスタッフ、法人向けの卸営業など携わる仕事も多岐に渡ります。

ぶどうの木の代表である美味しいケーキを作りたいパティシエ希望のスタッフや、笑顔でお客様との会話を楽しむ店舗スタッフなど、それぞれが個性を活かして活躍しています。

スタッフ紹介

ブライダル事業

ウエディングプランナー

ぶどうの木本店敷地内には、天井がぶどう棚に覆われたとても素敵なチャペルがあり、毎年多くのカップルが結婚式を挙げられています。緑に囲まれたロケーションは圧倒的なスケール。自慢のフレンチに、どこにもないウエディングケーキ。魅力的な結婚式がぶどうの木ウエディングの特長です。

そんなオリジナリティ溢れる結婚式をプロデュースするのが、ぶどうの木のウエディングプランナーたち。お客様に寄り添って、何度も打ち合わせを重ね、おふたりだけにしかできない、ぶどうの木でしかできない最高の1日を共に創り上げていく。結婚式という一生に一度のハレの日を、お客様の最高の笑顔で飾ることが、プランナーにとっても至福の喜びです。

スタッフ紹介

pagetop